<   2017年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
|topに戻る
日帰りツアー
マイカーでドライブしていた場所には日帰りバスツアーを利用して、今回は久しぶりに大観峰で雄大な阿蘇を一望して、目的の鍋ケ滝を見てきました。

f0156960_1411658.jpgf0156960_1430365.jpg

    














石段が何段あるのか失念したが、何百段も有りそうなので、私はここでリタイアして同行者に
カメラを預けて上の拝殿などは撮ってきてもらった。
100基近くの灯篭が並び壮観で、幻想的な神社でした。阿蘇神社が色濃く残る阿蘇郡高森町に
鎮座している神社です。阿蘇に幾度も来ているのに、この神社の存在を知りませんでした。

f0156960_15252350.jpgf0156960_15114155.jpg

 








伊邪那岐命 伊邪那美命 石君大将軍を祀る
上色見熊野座神社(かみしきみくまのいますじんじゃ)


社殿の奥には阿蘇神社の鬼八法師が蹴破ったと伝わる巨大な風穴がある。

f0156960_1548091.jpg

          大観峰と阿蘇五岳  阿蘇の大地に横たわっているような涅槃像
f0156960_1549063.jpg


f0156960_1553184.jpg

 鍋ケ滝  (裏見の滝ともよばれる) 噴火による火砕流は、小国町付近にも広く堆積していて、
 鍋ケ滝はその火山灰が凝結した固い岩石でできており、長い年月をかけて岩石下の柔らかい
 地層が水に削られ、現在のような滝裏の空間が生まれたようです。
f0156960_1554372.jpg

[PR]
by tetsu807-2 | 2017-10-09 16:15 | Comments(0) |topに戻る
サザエさん
免許証返上して2カ月余り、バスと地下鉄で外出することもだいぶん慣れてきた。ただ、バスは時間通りに来てくれないことも多く、待ち時間は辛抱しなければならない。マイカーだと、即、
スタートできるのにと、未だに思ってしまう諦めの悪い性格のようだ。どんなにもがいても生涯
ハンドルを握ることはもうないのに。

最近はバス電車で満席の場合、どうぞ変わりましょうと席を譲られることが多くなった。ほとんどは遠慮するのだが、長く立っていると腰が痛むのでたまにはお言葉に甘えることもあるのだが、明らかに年寄りに見られているからに他ならない。

自分ではそこまで年寄りとは思ってないのに、他人が見る目の方が確かなのだろう。一つには髪の毛が白いからなのだろうか。年寄りの年代に違いないのだから仕方がない。でも、席を譲ったことはあったが、譲られるほど年寄りになったのかと戸惑う。年寄りになったことは、ここまで長生きできたことだから感謝しなければならないのだろう。

f0156960_17405461.jpg

 地下鉄西新駅で降りて、福岡市西新町のサザエさん通りを少し歩いてみた。
f0156960_18112911.jpg

 西南学院大学図書館前のサザエさんのモニュメント 図書館をガラス越しに覗いてみると
 結構多くの学生さんが三々五々 書物に目を通していた。
f0156960_18121027.jpg

[PR]
by tetsu807-2 | 2017-10-04 18:28 | Comments(0) |topに戻る