和楽器の競演  2019:1:16
今日はぜいたくな演奏会を楽しんできました。アクロスランチタイムコンサート、振袖を身にまとった美女五人が篠笛・能管、津軽三味線、尺八、奄美民謡・三線、民謡・三味線・鳴り物と入れ代わり立ち代わりの、まさしく競演で、華やかな成人式のお嬢さんたちの演奏会のようだ。プログラムも宮城道雄の:春の海から、青森県民謡の:津軽じょんがら節、ウエストサイドストリーメドレー、プレスプラード:マンボNO.5,歌劇椿姫より“乾杯の歌” 歌劇カルメンより”ハバネラ・恋は野の鳥”民謡メドレーなど等、あでやかな振袖の美女の楽器から奏でる音楽は素晴らしく、贅沢な時間を堪能しました。マンボNO・5を和楽器で聞いたのも初めてでした。

f0156960_16224750.jpg


会場は勿論、2階席まで満席で、一時間20分途切れることない演奏で、この贅沢な演奏会は、
ランチタイムコンサートだから1000円です。
# by tetsu807-2 | 2019-01-16 16:23 | Comments(3) |topに戻る
オードリー・ヘプバーンに会ってきました 2019/1/11
天神に出たついでに、三越ギャラリーで「オードリー・ヘプバーン 」の写真展を見てきました。
行く前からあの妖精に会えると思うとワクワクの気持ちでした。まだ目に焼き付いている「ローマの休日」や「ティファニーで朝食を」「マイフェアー・レデイ」など。正面には大型の写真が数枚飾ってあり、オードリーの写真と対面してきました。(ここは写真撮影可)
f0156960_14573355.jpg
f0156960_14195764.jpg
f0156960_14252309.jpg


会場に入るとオードリーの写真が所狭しと貼ってあり、150点の写真を展観している。会場内はほとんど女性で一杯で男性は僅か。写真やグッズ売り場も半端なく売れていた。妖精のような美貌、史上最高の美女、あのくりくりした目が愛らしい。(ここは写真撮影禁止)
# by tetsu807-2 | 2019-01-12 14:09 | Comments(2) |topに戻る
初詣と冬ボタン園 2019/1/3~5
今年も新年を迎えることができた。平成最後の新年だ。元日はお節よりも楽しみなものがある。お雑煮だ。お雑煮に入っているお餅に納豆をつけて食べる、これはわが郷里の雑煮の食べ方だが、もともと納豆は大好きなので、これが堪らなくおいしい。人に言わせると、えっ!という顔をするが、ご飯には納豆をかけて食べるのにお餅もお米だよと言いたい。
三日に初詣、紅葉神社に参拝する。階段の下まで行列が続いていたので、順番が来るまで結構時間がかかった。
f0156960_15251443.jpg

f0156960_1526854.jpg


次に猿田彦神社に向かう、藤崎の明治通りにひっそりとたたずむ猿田彦神社。天照大御神の命により天孫降臨したニニギノミコトを道案内した猿田彦大御神を祀っている。ここは行列を作るほどはないが、熱心な信仰の人の姿が絶えない神社で、ゆっくりお詣りできる。
庚申(かのえさる)の日に祭を行い、猿にちなみ「災難が去る」「幸福が訪れる」という信心を集めていて、祭りの日はお猿のお面を求めて数百メータの半端ない行列ができる。
f0156960_1528457.jpg

f0156960_1529697.jpg

f0156960_15293359.jpg


筥崎八幡宮は五日といえども境内は参拝者でにぎわっていた。やはり、四列に並びお詣りを済ませると、今年も三社詣りが出来たことで一年のスタートが出来た気持ちになったから不思議だ。

f0156960_1613957.jpg

f0156960_16134371.jpg
f0156960_16141141.jpg


近くのボタン園に寄ってみた。すごく広いエリアに満開の冬牡丹が編み笠をかぶって
美しさを競うように咲き誇っていた。
f0156960_16424361.jpg

f0156960_16453236.jpg

f0156960_1646852.jpg

f0156960_16471779.jpg

# by tetsu807-2 | 2019-01-07 16:14 | Comments(2) |topに戻る
九州交響楽団の第九の演奏 2018/12/23
f0156960_11143385.jpg
 演奏前、音合わせをしている風景
f0156960_10444119.jpg

指揮者、アーティストたちが惜しみ無い拍手を受けながら退場して、最後に合唱団が前列より
退場していく
f0156960_10244126.jpg


数年ぶりに、九州交響楽団の第九の演奏を聴きに行ってきました。二三か月前にチケットを購入したのに、
一二階は満席でS席なのに三階席だった。アクロスホールは何度も訪れているのに、三階席は初めてだったが正面だったので音響には問題はなかった。だが、ステージまではかなり遠いのでやはり、人物の目鼻までは無理があったが、当然の事ながら、素晴らしい演奏会だった。
指揮は下野竜也 ソプラノ吉原圭子 メゾソプラノ小林由佳
テノール村上敏明 バリトン宮本益光 合唱は九響合唱団 総勢で百八十名くらいで三階席で見る光景は壮観そのものだった。
音楽会もスタイルはいろいろあるけど、オーケストラはスケールが大きく楽器の種類も多い。
一番多いのはヴァイオリンだが、チェロ、コントラバス、フルート、コントラバス、クラリネット、
トランペット、トロンボーン、ホルン、たいこなど]



               

# by tetsu807-2 | 2018-12-24 16:09 | Comments(4) |topに戻る
山仲間の忘年会
今や、忘年会シーズン真っ盛り、付き合いの多い方はあちこちの会場で忙しい夜を満喫しておられることだろう。山の仲間から誘いがあったが、ここ数年は山に登ってなくご無沙汰している次第、でも、再度誘いがあり会場に足を運んだ。もう20人近く集まっており、久しぶりに会う顔と歓談すると一気に当時の仲間になる。山の話になりこの山に行こう、あの山に行こうという話になるが 60代70代の人はまだまだ元気だ。80だいの私はとてもついていけない。ところが、米寿のかたがまだ現役で参加しておられる。見るからに若々しい、羨ましい限りだ。

f0156960_1904050.jpg

# by tetsu807-2 | 2018-12-18 19:01 | Comments(0) |topに戻る