日本最南端の島々の旅   13 4/16
どこにしょうかと迷いながら、3月7日に開港したばかりの石垣島空港に
JAL日本トランスオーシャン航空で降り立った。途端にむっとする暑さ、那覇空港で乗り継ぎ、石垣島空港まで3時間弱なのだが、緯度は亜熱帯でここは南国なんだ。さっそく薄手のものに着替える。石垣市は人口約48000人と日本最南端の都市。空港が開港したことでもあり、全島に観光客が押しかけて大変な賑わいを見せていた。その中で、竹富島、由布島、西表島、小浜島と五つの島を観光してきました。

f0156960_1410560.jpgf0156960_14115796.jpg


手のひらにのるほどのちいさなリスザル    オオギバショウ
f0156960_14142585.jpgf0156960_14223422.jpg

   高速船で近いところで15分くらい 離れているところで45分くらい
f0156960_14383711.jpgf0156960_14394270.jpg


赤瓦とサンゴでできた家並みをゆったり水牛車で、三線で島唄を
聞きながらの時間が心地よく過ぎてゆく

f0156960_14434277.jpgf0156960_14433533.jpg


f0156960_14512034.jpgf0156960_14504359.jpg


    あの白い花はなんだろう?と思ったらサギが潮が引くのを待っている
f0156960_14561953.jpgf0156960_1456322.jpg


マングローブクルーズ 西表島を流れる仲間川は天然記念物 河口域に広がるマングローブ林はわが国最大のもの 木の種類は多種あるそうです 
f0156960_14565651.jpg

30年前に見つけて、400年以上経っているとみられている、サキシマスオウノキの木 
f0156960_1572892.jpgf0156960_1593112.jpg

西表島ヤマネコ??
f0156960_15144482.jpg

由布島は、島全体が亜熱帯植物園になっていて対岸の西表島から遠浅の海を水牛車に揺られながらのんびり渡る。 若い牛は早く約10分で渡るが、次の仕事が待っている。年配の牛は要領よく少し時間をかけて15分~20分かけて渡る
f0156960_15301164.jpgf0156960_1531772.jpg

水牛の名前は祐次郎    仕事が終わったらおふろ?に入ってお疲れさん
f0156960_173424.jpg

[PR]
by tetsu807-2 | 2013-04-20 12:42 | Comments(0) |topに戻る


<< 上高場の大藤&武蔵寺の藤  1... 低山ウオーク叶獄341m  1... >>