雁俣山1.315m   09 4/28
カタクリの花、山の花の中でも花の人気はミヤマキリシマにカタクリに、忘れたがもうひとつの三つに数えられると山の本に出ていた。10年位前に京の丈山で出会ってその可憐さに

感激したものだ。その後、縁がなく今年は早くから時期になったらカタクリを見に行こうと、仲間と話し合っていた。カタクリの大群落は山口県の寂地山だが、日帰りにはちと無理がある。九州では京の丈山、雁俣山、目丸山と聞いているが結局、雁俣山に決まる。
f0156960_10161575.jpgf0156960_1017868.jpg


五家荘入り口にあたる二本杉峠の駐車場は貸し切りバスやマイカーで埋まっていた。
f0156960_10265257.jpgf0156960_10272818.jpg

     カタクリに逢える期待に足取りも軽く・・・
f0156960_1036369.jpgf0156960_1037745.jpg

カタクリがあった!・・・ところがほとんど花びらを閉じている。お天気もよく陽があったっているのに何故だろう?がっかりしながら山頂に着くと大勢の登山者で賑わっていた。花が開いてくれるのを期待しながらお弁当をぱくつく。
f0156960_1051144.jpg
f0156960_10521297.jpg
f0156960_10523726.jpg


f0156960_10551179.jpgf0156960_10555878.jpg

山頂にはミツバツツジやヒカゲツツジが咲いていた。
f0156960_10582639.jpg

f0156960_10593783.jpg

万歳を叫びたくなるほどの感激で、デジカメのシャッターを切る。うつむいているのでカメラの角度が難しい。
f0156960_11185594.jpg

f0156960_1121054.jpg

稀少植物が年々少なくなっているらしい。ほんとに大事にしたいものだ。
[PR]
by tetsu807-2 | 2009-05-01 11:13 | Comments(0) |topに戻る


<< 井原山~雷山ミツバツツジ  0... 長崎帆船祭り   09  4/24 >>