唐津くんち
唐津くんちの前夜祭に出かけた。始めてみる唐津くんち しかも夜だ。
凄い人出・・・駐車場はすでに満杯状態。何とか確保して笛太鼓の聞こえるほうに進む、人出の中を掻き分けて見やすい場所をゲット。
f0156960_1739023.jpg
・・・こんなところに可愛い子供が・・・

f0156960_17441273.jpg
・・・エンヤ エンヤの掛け声も勇ましく・・・

f0156960_1751394.jpg
・・・暗闇の中を勇壮に走る・・・

[PR]
# by tetsu807-2 | 2007-11-02 19:30 | Comments(0) |topに戻る
信州ドライブ7泊8日
信州ドライブ7泊8日のドライブN&Nコンビでスタート3泊が車中泊 軽井沢の別荘4泊の行程だ。第一の目的は国宝四城めぐり、先ずは国宝で世界遺産の姫路城に着く・・残念ながら閉門の直後、でも外観だけでも充分にその威容を確認出来た。

今夜の宿は大津SAのパーキングでの車中泊、早速シートを倒してベットメーキング・・朝起きて吃驚、広大な駐車場に夜と同じ満車状態、ほとんどの人が仮眠していたのだ。手洗いは歯磨き洗面で混雑していた。

2日目は安土城跡 彦根城 犬山城を巡り、御嶽山の登山口明神温泉の駐車場が今夜の宿、明日への期待を膨らませ温泉に入る。
3日目いよいよ御嶽山登山(標高3067M標高差は920M )お天気は晴れ,ロープウエイに乗り7合目登山口よりスタート日曜日ということもありかなりの登山者で紅葉も期待どおり楽しめ、お天気が良いので雲海が素晴らしい。
空気が薄いせいか今回はチョットきつかった。登山者の多くは若い人と50代の実年層が多く、?代はほとんど見かけなかった。
f0156960_11554174.gif
4日目は国宝松本城をゆっくり観賞してヴィラ軽井沢へ向かう。夜になり、やっとのことで今夜のねぐらヴィラ軽井沢に到着。5日目午前中は少し雨が降りのんびり休養ここまで1300キロ走っている。良い骨休みになった。 午後雨も上がり軽井沢を散策、時期はずれとは言えけっこう賑わっていた。白糸の滝などを巡った。

6日目 霧が峰ビーナスラインを走り八島ヶ原湿原散策・・白樺湖に行く途中の展望台で富士山が遠くに見えた。スーパーに寄って夕食の食材を買う。男2人で作る食事だが、まあそれなりに美味しいご馳走が出来ました。
f0156960_11411948.gif

7日目 鬼押しハイウエーを走り、鬼押し出しに向かう。浅間山1783年の溶岩流で出来た鬼の岩のような奇岩群が名所になっている。白根山 草津温泉と周り、途中に何箇所もある温泉を横目で見ながら通過して、それでも<別荘着は夜8時を回っていた。欲張りで忙しい旅だ。

8日目いよいよ最終日ヴィラ軽井沢の部屋をかたずけ、志賀高原に向かう。紅葉を愛でながらのドライブは爽快だ。小布施で散策 ここは番外だったが、アートな良い町だった。もっとゆっくりしたかったが、最後の目的 善光寺に向かう。時間を気にしながらも善光寺を回り、帰途についたが、フェリーの時間にはとても間に合わない。したがって帰りも陸路を走ることに・・・西宮名塩SAに着いたのが零時少し前、ここまで2218キロ。ここも設備の良いSAでトラック乗用車が満車状態。SAホテルもあったが勿論満室。
最後の車中泊だ。結局9日目になり西宮名塩SAを出発してSAを3箇所休憩しながら福岡に着いたのは夜7時ころ走行距離は2850キロ楽しくも欲張りな信州ドライブでした。
相棒が信州通で効率よくドライブが出来ました。
f0156960_2225858.jpg
雲海がなんとも素晴らしい
f0156960_22422556.jpg
天気も最高!幸せだな~~~
f0156960_22435681.jpg
草紅葉がかなり進み堪能する
f0156960_22585466.jpg
国宝四城を巡ったがお気に入りの松本城
f0156960_2324651.jpg
浅間山の地下水が白糸の滝となって休むことなく千曲川に流れる f0156960_23122520.jpg
f0156960_2317443.jpg
白樺湖 その周辺

あっ!富士山が見える!
f0156960_23275692.jpg
f0156960_1029196.jpgf0156960_1030473.jpg
浅間山の溶岩流で出来た奇岩群
f0156960_1110537.jpg

志賀高原の紅葉絶景ポイント
f0156960_11242540.jpgf0156960_1125551.jpg
ヴィラ軽井沢と周辺の落葉松と白樺の並木道
f0156960_1132072.jpg
遠くとも一度は詣れ善光寺
[PR]
# by tetsu807-2 | 2007-10-12 19:00 | Comments(0) |topに戻る